2006年04月18日

混ぜて冷やすだけの簡単デザート レアチーズケーキ

混ぜて冷やすだけの簡単デザート レアチーズケーキ

■材料 (18cmケーキ型)

<クッキー生地>
・グラハムクラッカー 100g (ベーシックなタイプがおすすめ)
・無塩バター 50g

<チーズ生地>
・クリームチーズ 250g(フィラデルフィアのものであればちょうど1箱)
・プレーンヨーグルト 200g
・生クリーム 200cc (1パック分。脂肪分40%以上のものがいい)
・砂糖 80g (甘さは砂糖で調整。甘めが好きなら100gぐらいまでで調整可能)
・レモン汁 レモン1個分
・粉ゼラチン 7g (5〜7g程度で、仕上がりの硬さを調整できる)
・バニラエッセンス

■必要な道具
・18cm径のケーキ型。底板が外れるタイプのもの。
・フードプロセッサー(ボトムを作るのに非常に便利)
・クッキングスケール
・ボウル、ホイッパーなど

作り方は↓で・・・続きを読む

2006年04月15日

レアチーズケーキのレシピ

レアチーズケーキの材料

材料(直径18cmの焼き型1個分)
クリームチーズ 150g
卵黄 2個
牛乳 3/4カップ
生クリーム 3/4カップ
グラニュー糖 100g
粉ゼラチン 8g
レモン汁 1/2個
レモンの皮 1/2個
ビスケット 10枚
バター(無縁)30g


レアチーズケーキの作り方レシピ

【1】
ビスケットを袋の中に入れてめん棒などで砕きます。食べたときの食感を強くしたい人は荒めに砕きましょう。その後、室温に戻したバター(レンジで温めてもいいのですが、液体にならないようにしましょう。液体になると食べたときの食感がしつこい感じになります。)をあわせて、お好みの型に入れて土台を作りましょう。

【2】
型に入れたクッキーの台を冷蔵庫に30分ぐらい冷やしておきましょう。その間に、生地を作っていきましょう。

【3】
ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れて泡だて器で白っぽくなるまですり混ぜる。鍋に牛乳を入れて沸騰直前まであたためて、少しずつ加えながらなめらかに混ぜていきましょう。

【4】
牛乳を温めた鍋に先ほど作った 3 を戻しいれていれて火にかけ、煮立ったら弱火にしましょう。木べらでまぜながら、とろみがつく感じにしましょう。その後、火から下ろしふやかしたゼラチンを加えましょう。

【5】
ボウルにクリームチーズを入れて、泡だて器で軽く練り 4 を少しずつ加えながらまぜる。あら熱がとれたら、レモン汁とレモンの皮を摩り下ろしたものをまぜる。(レモンを使わなくても、普通に店で売っている容器に入ったレモン汁で大丈夫です。本格的にやりたい人や香りを強く出したい人はレモンを買ってきて上記の方法でためしてみてください。)

【6】
生クリームを七分立てぐらいにあわ立てて、2回に分けて 5 を加えていきましょう。生クリームを一度にまぜようとすると、せっかくの泡がつぶれてしまうので、ここは我慢して2回に分けて混ぜましょう。

【7】
作った台に生地を流し込んで冷蔵庫で冷やしていきましょう。(固いレアチーズケーキが食べたい人は時間を長く置きましょう。)冷やしたレアチーズケーキをカットして出来上がりです!

2006年01月23日

バレンタインレシピ♪

バレンタイン用のレシピが載っているサイトのリンク集です(≧▽≦)ノ
いろいろ集めてきて載せてあるのでみてみてくださいね☆

AJINOMOTO公式ページのレシピ

キッコーマン公式ページのレシピ

ネスレのバレンタインレシピ特集

ロッテのバレンタインレシピ集

Yahoo!のレシピ(2004)


他にも、バレンタインにもってこいの書籍とかも出てますよー(・∀・)ノ
参考にしてみてはいかがでしょうか??
かわいく贈るチョコハート〔改訂版〕オーブントースターかんたん手作りお菓子贈りたい!チョコレートのお菓子
あの人に贈りたいかわいいプレゼントケーキかんたんチョコレートブックチョコレートの手作りお菓子
大好きチョコレートのお菓子プレゼントしたい!チョコのお菓子市販のチョコでできるおいしいお菓子

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。